« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

終わったものと始まったもの

今度一緒にやらせて頂く中国の揚琴奏者、しゅうきさんのリハ。6時間位やった。
揚琴の音色、いいっすよ!気持ちいいのなんのって。

そのあと、数年前に先輩が始めたカフェを探しにいく。案内をもらってなかなか行けず、今日こそはと思い、あるはずの場所を徘徊すること数十分。
、、、ない、、、。
電話してみる。
、、、現在つかわれておりません、、、。
もっと早く行くべきだった。。。

そのあと、友人のアーティスト、新聞女さんがギャラリー立ち飲み屋を始めたということで、見に行く。
061031_20480001
ええ感じ。かなり繁盛していた。内装もこれからどんどん良くなっていくだろう。
しかも、むっちゃ安い!缶ビール300円です。食べ物もあります。
千日前通り、四ツ橋筋の角の南、ゴルフ屋さんの隣。向かいに広大な100円パーキング。
期待大であります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

特訓

今日は大阪CHOVE CHUVAにて、ギターのやーそ君に稽古を付けてもらう。やっぱり一人でやるのより全然楽しい。

しかし、ほんまに深いですわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リズムパターン

今日は一日中練習してました。

パンデイロ等の練習。今年に入ってから特に思ってたことで、楽器のルーツを知らんと、、、。

深いっす。一つアクセントがついただけでリズムの呼び名が違う。今までアクセント移動とかの機械的基礎練習ばかりやってた私にとっては、アクセントが一つ増えただけやんかと思うのだが、その意味を全く理解してませんでした。

アクセントが増える。それはリズム全体に多大な影響を及ぼす。もちろん他の楽器のリフも違う。メロディもそれにあったものになる。

でも、ついつい手癖でいらんアクセントを入れてしまうんですよ。要らんアクセントを入れない。これ大事。

続きを読む "リズムパターン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

童謡サロン法然院

今日は童謡サロンの法然院の定例の演奏会。京都の法然院である。

現場に行く途中に昔からお世話になっているGATEWAYにて今度のツアーで必要になるハンンドドラムのケースを購入。シンバルケースの流用ですが。むっちゃ嬉しい。楽器を購入、制作する時、そのケースを購入するとき(創るときもだが)新しいものがくる時、とにかく嬉しいし、興奮する。
061028_15440002

続きを読む "童謡サロン法然院"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水道筋、そして、たこつぼ

水道筋、つまり王子公園に先輩のライブを見に行く。8/2のブログに書いた所。うどんのな也。

会場、、って、うどん屋なんすけど、もうすでにできあがってるんすよ。お客さんはパンパンに入ってて、皆今か今かとライブが始まるのを待ち構えている状態。店のマスターもその雰囲気に乗ってしもて、もう上がるしか無いって感じ。パンパンなのに、どんどんお客さんは入ってくるし。たまにあるんすよね。こういうの。始まる前から、場が出来上がってるの。ええ感じや!

ライブはもちろん最高に盛り上がった。何も言わなくてもお客さん大合唱。こういうの、最高っす。

出演者の大半は私の先輩で、久しぶりの再会。嬉しかった。最近、再会を喜ぶことが多いなあ。

ゆっくり飲みたいところだが、出演の皆様は車移動なのでそうもいかず、、、とはいえ、笑顔で解散。

続きを読む "水道筋、そして、たこつぼ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リハと練習

今日は朝から童謡サロンのリハ。その後はパンデイロの練習をしていた。

うまい人のリズムはパターンじゃなくて歌になってるんすよね。そういう風になりたい。リズムは深いっす。これはもう繰り返すしかありませんね。

Cimg1770

| | コメント (2) | トラックバック (0)

輸送手段

たまってきた事務仕事をやっつけ、今度、地方でやるときの輸送手段を考える。

楽器のケースを引っ張りだしては寸法をはかり、体重計にのせて重さをはかる。表にして、安い手段をネット検索。

そんなこんなで一日がすぎた。

準備は大事っす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

爆音

先日のパンデイロワークショップのコーディネイターの富山さんに誘って頂き、大阪にKIKI BANDを見に行く。

すげえ爆音やった、、、こんなの何年ぶりやろか、、、。ドラムもかなりの音量でやってると思うが、他の音に消されてバスドラが聴こえん、、、。

ツアー最終日というのもあるのだと思うが、全員、「体が曲を覚えている」状態。かなり難しい曲なんすけど、全然そんなことを感じさせない。すごいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猛者2そして再会

昨日に引き続き小澤敏也さん、ワークショップのコーディネイターの富山さんと半日を過ごす。

小澤さんから、多くの話を聞かせてもらった。とにかく感動。

大阪のタムタムカンパニー、プランテーションに行く。そこでアジアのいろんな音楽を聴かせてもらう。

、、、カルチャーショックを受けました。今のアジアはすごいですわ。

そんなこんなで私はいったん神戸に帰り、夜は神戸でmama!milkとF.I.B journalを見に行く。

実は私のsoloのTaikomanは、F.I.B journalのツアー(一枚目のCDリリースツアーは、私もメンバーでした。)がきっかけで生まれたものだ。

ライブ、かっこ良かった。メンバーの方々とも久しぶりの再会。嬉しかった。ちょっと同窓会気分。

ドラムの沼さんと多いに語り合う。ほんとに楽しかった。

この2日間でいろんなことがおこった。おかげで充電できました。ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猛者

大阪chove chuvaに小澤敏也氏のパンデイロワークショップに行く。

小澤敏也氏は、本当にすごいパーカッショニストだ。ワークショップは5時間半。私は途中から参加したが、全くだれることがなく、会場いっぱいのお客さんは終止楽しそうにしておられた。

これはすごいことだ。小澤さんの楽器に対する好きさ加減が半端じゃない。それが確実に発信されている。もうね、パターンをやり始めたら、最初からリズムが歌になってるんですよ。これもすごい。日々の鍛錬、それも純粋な楽しみから生まれてくるものだ。

「僕にできるんだから絶対に皆にもできますよ。絶っ対に。」何度も言っておられた。

続きを読む "猛者"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぬけがらの一日

昨日のライブでエネルギーを放出しすぎたのか、今日は気合い不足の一日。動作が緩慢なり。

童謡サロンのCD制作、一時停止に。その話がでたのがブログの空白になってる10/19。この日は朝からリハをして、ミーティングだった。その前日は一日中ミックスしてた。

一時停止の理由はいろいろとありまして、ここでは割愛。でも絶対出します。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

童謡サロンDETAJ

大阪のcafe DETAJで童謡サロン。ゲストにパーカッションの山村誠一氏、ギターの田村太一くん。音響に刀禰くん。彼とは7年くらいのつきあいになるかな、、、。朝に彼の会社に行って、やる気満々の機材を1t車に積み込んでいきました。ステージはこんな感じ。

Cimg1765

続きを読む "童謡サロンDETAJ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

だんだんと

童謡サロンCDのミックス進行中。今日、2曲あげた。まだメンバーのOKはもらってませんが。

だんだんと進んでます。

taikomanで使ってるコンプを導入。効果てきめん。コンプってえらいなあ。

Cimg1759

| | コメント (0) | トラックバック (0)

制作にかける時間

本文に入る前に告知をば。ライブスケジュールにも載せてますが。

10月20日(金) 深川和美の童謡サロン
    大阪 cafe DETAJ
    open 19:30 start20:30
    adv ¥2,000 door ¥2,500 (w.1drink)
   うた:深川和美
   タップ;伊藤敬子
   パーカッション:土居秀行
   ピアノ:多久雅三
     ゲスト
     山村誠一(percussion)
     田村太一(Gu)
http://www.jojo-plan.com/doyo/
     http://www.detaj.com/

童謡サロンのCD、ジャケットのデザイナーに音源を渡すということで、今日はちょこっと録音してから仮ミックスを全曲やってみる。

出来上がったものを通して聴いてみる。

お、少し形になってきた、、、。嬉しい。

しかし、ここまでくるのにえらい時間かかってますな。

沙弥音のときもここまでかからなかったな。

続きを読む "制作にかける時間"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

締め切り

童謡サロンCDのミックスの締め切りが近づいている。
今日はその作業。

だんだん形になってきた。

何時間もかけて重ねて録音したパートをばっさりを捨てたり。

ま、作品を作る上ではそんなの当たり前やからね。

その過程で多くのことを学んだ。、、、と思っています。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

置き忘れたもの

朝から淡路で仕事をした後(この内容だけで一日分の内容になるが、今回は割愛。)メンバーを神戸に送ってから帰宅し、機材の総積み替え。いつかこの現場を見てもらいたい。

夜は大阪でラスティック。

ラスティックは演奏もいいが、機材の積み込みシーンもいいのだ。

結構広いステージでも余裕で足の踏み場も無くなります。

Cimg1743

演奏もダブミックスもかなり燃えた。ライブでダブをやって初めて燃えた。

続きを読む "置き忘れたもの"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さて

今日は昨日録音したものを編集したり、新しく私の音を重ねたり。

いったいいつになったら出来上がるのかと思うこともありますが、実は閉め切りが迫っていてけっこうあせってます。

この経験が今後の活動に役立つことを祈ってひたすら作業です。

明日は5時半起き、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

準備

Cimg1742

朝から10/20の童謡サロンのリハ。準メンバーのギター、田村くんにどっと注文をする。面食らいながらも誠実にそれに答えてくれる彼の姿勢に尊敬します。

その後は今日も童謡サロンの歌のレコーディング。夜中に別件で田村くんと打ち合わせ。

ライブは実際に演奏するのは40分から90分、2時間などいろいろあるが、それまでにやっておく用意ってのが実は重要で、それにかなりの時間を費やしている。これはなくてはならないし、その充実度が本番に反映する。これはどの仕事でも共通してることだと思う。

準備、これ大事っす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライブ

今日は大阪でライブ。初めて行く所だった。
昔、絵本付きCDの録音の時に御一緒した人が今はサラサと名乗って活動していて、彼女から数年ぶりに電話がかかってきて、本日の本番となった。ギターは10年近く前から知っている江口くん。
壁、天井はすべて往年のロックの重鎮のポスター、新旧とりまぜのライブチラシ。マスター、好きなんですねえ。久々に「ライブハウス」的雰囲気。うーん、最近この感じは無かったな、、、。

Cimg1741

| | コメント (0) | トラックバック (0)

唄の録音

童謡サロン、本日は唄の録音です。

和美氏の幼なじみの女性2人と娘さんが一人。コーラスをさくさくっと録音。さくっと帰っていきはりました。このお二人、和美さんとコーラス部で一緒に歌ってらした方々だそうです。

その後は例によって和美氏の録音、編集、今後の方向を話し合う。あっという間に夜に。完成が楽しみである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

録音

今日はからすどんの録音のし直し。

明日はまた唄の録音。どんどん進めていかな。

Cimg1740

| | コメント (0) | トラックバック (0)

室生山上公園イベント

今日は、かねてから準備をしていた室生山上公園イベント。昼イチで本番。朝からてんやわんやであった。

ラスティック、やりました。沙弥音のじろが見に来てくれて、久しぶりに再会。
061008_12090001

ゴルフ場くらいの広さの会場の至る所でいろんなパフォーマンスが。そして周辺の道路や田んぼ、家の屋根、公民館等でも多くの作品が展示され、普段の村がちょっと違う雰囲気になった。
ちょとしたことで、全然世界がかわるんよなあ。

ま、そんなこんなでこのイベントは無事終了。よかった。そのあと作品の片付け等、作業は夜まで続いた。

しかし!この日はこのままでは終わらなかった。

続きを読む "室生山上公園イベント"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

室生へ

明日の室生山上公園のイベントの準備のため今日から室生入り。

アーティストさんの準備やら打ち合わせやら、なんやかんやとしてあっという間に一日が過ぎた。

彼らの制作に対する集中力はすごい。そして心から楽しんでいる。やりたくて仕方ないという感じ。

面白い作品が山ほどあったのだが、写真をとる時間がなかったっす。残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いろいろあります

朝から童謡サロンのタップの伊藤敬子さんと新ネタの練習。変拍子の連続でとにかく繰り返しやる。ひたすらやる。

そのあと大阪で機材の積み込み。そのあと別のバンドのリハを。
初めての曲ばかりなので、練習を録音しようとMDを持っていくも、マイクを忘れた。おっと!スタジオにMD録音設備があるっす。ラッキー。
その後音響のtnkn君と少し会う。ちょっとミーティング。

、、、帰りにリハのMDを聴いてみる、、、

、、、ディスクエラーですわ、、、。

聴けたのは2曲だけ、、、。

ま、そんなこともあるさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

唄の録音

今日は童謡サロンの唄の録音。やりもやったり8時間。その間休みなし。かなり進んだ。

多久君と和美さんの間で、かなり微妙な調整がある。私が普段気にしていなかったことについて、二人はかなり気にしていて、それが音楽の上でとても大きい要素だということを学んだ。

リズム、コード、メロディ、どれも同じだけ大事だ。

勉強になります。押忍。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パン

スチールパンの練習。久々にコードを出して、リズム屋と違う視点を味わう。

うーむ、コードは深いっす。そしてタイミングはごっつシビア。これもまた修行也。

Cimg1733

| | コメント (0) | トラックバック (0)

運ちゃん

今日は10/8のイベントにむけてアーティストの作品の搬入。途中で童謡サロンのチラシを撒きつつ室生山上公園まで。
同行してくれたアーティストの松田君といろいろ話す。久々に音楽以外のアーティストとしゃべる。視点が違うので面白くて、新鮮だった。

彼が持っていたCDを聴く。ガンズ、スラッシュ、ジョンケージなど。20年ぶりにオジーオズボーンを聴いて燃えた。
フレディ亡き後のクイーンを聴いてじーんとなった。

普段、音楽以外のことをやっている人の音楽を見る視点、彼のやっていることに対する視点をかいま見た。

とても刺激になった。

松田君、さんきゅう。


Cimg1704

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日系ブラジル人

今日は国体関連のレセプションで日系ブラジル人の方々の前で童謡サロン。めったにない金屏風前の私のセット。

熱い方々だった。直接お話させて頂く機会は無かったが、出演前に見た挨拶から、一昔前の日本人が持っていたひたむきさ、熱さを感じた。演奏中は舞台に帰ってくる反応がまたいい感じ。

童謡サロンのブラジル公演、なんとか実現させたい。

Cimg1693

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野外フェス

六甲山JAZZフェス本番日。私の仕事は舞台監督でした。

朝からかなり微妙な天気。、、、リハの途中から、、、降ってきたよ、、、。

しかしすでにお客さんがガッツりと集まり始めてる、、、。

あかん、これは中止できん、、、。

、、、ますます降ってきたよ、、、。

各バンドの出演時間を半分に短縮して強行。

、、、すごく風が吹いてきたよ、、、。

、、、ピアノに水がたまってるよ、、、。

続きを読む "野外フェス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »